エンジン01

a0292519_6191368.jpg


昨日、朝は9時半から、夜は5時半まで、みっちりエンジン01文化戦略会議オープンカレッジin浜松

講師の先生からの勧めもあって、クラスのみんなで受講してきました。


写真は、なんとあの…日本を代表するアートディレクター浅葉克己氏(卓球6段)からラケットで打ち込まれたものをキャッチした卓球のピンポンです。

餅投げ的な勢いでビシッと手を挙げたら飛んできました!ミーハー万歳!

氏はこのオープンカレッジのロゴをはじめすべてのデザインを担当。かっこええです。ほんまに。


昨日のわたしのプログラム。(講座自体は3日間で全105講座ありました)
せっかくなので記録しておこう。


1限:浅葉&長友デザイン講座

巨匠のお二人が、講義の最後に「まだまだこれからです」とおっしゃった。
すごいデザインと、かわいいおじいさま二人。
年金や飲屋街の話も交えながら(てゆーかほぼその話)過去の作品を振り返る。

一光さんの展示を見てきた後だから、その時代のフォントの使い方、余白の取り方などレイアウトで共通する空気を感じられた。

でも全く古さを感じない。
デザインって、形だけ追っかけてもだめなんだ。
思想とか作るものへの想いとかを込めないと残らないってこういうことかと思った。


a0292519_1325373.jpg



2限:浜松の食材でイタリアン!

次回のアイアンシェフに出演されるという山田宏巳シェフによるイタリアン実演&試食…思い出してもよだれが出そう

厚み2センチはあろうかという三ヶ日牛400グラムをじっくりステーキ。
(極意は「低温やけど」 厚みのあるお肉のときは表面にしっかり焼き目をつけて、中身は火からおろして熱が逃げないようにしてじっくりじわっと火を通すとよい。血がしたたらないレアステーキになる。…自宅で厚みのあるお肉を焼くことが今後あるかは別として。)

新玉ねぎの生クリームソース&同じく新玉ねぎの中心しゃぶしゃぶサラダ。
(柔らかい中心部のみ、ほぼ火を通さずに生で頂きました。サラダにするには中心部のみがおすすめとのこと)

いんげんの塩ゆで。(塩けっこうたっぷりでゆでる。あとから塩をしても味がなじまないそう)

a0292519_13263859.jpg


あぁほんと、おいしかったー。


3限:ITオタク大集合 ITがもたらした変化と未来

下記参照。


4限:空間デザイン学

石井幹子さんが欠席で残念でしたが、谷崎潤一郎氏の「陰翳礼賛」をテーマに照明の不均質について講義が展開されました。
アマゾンでクリックしました。読まなきゃ。


それぞれすごい面子で、超超超(ふだん言わないのでここぞとばかりに言ってみる)超刺激的だったのですが。以下は3限の講師の方々。

iモードを作り、ニコ動の黒字化を達成させた実業家・夏野剛さん。
MIT米マサチューセッツ工科大学メディアラボ所長・伊藤穣一さん!(この方を生で見てみたいだけでこの講座にした。その世界では孫さんより有名といわれる方)
オープンカレッジ実行委員長でもある、勝間和代さん。
米系不動産投資ファンド・エートスジャパン 服部今日子さん。(美人)

全然ITとか詳しくないのですが、話面白かった〜。
階段教室に人が入りきれないぐらい大盛況。

オタクが日本を変えていくことを期待するとして、講義は終了。

オタクの動力は「愛」だから、強いのだそうです。
でもどうやって教育で、オタク=こだわりを極める人=何かに突出する人を生み出すのかというと、圧迫することが必要なのか?それとも自由な時間を与えるのか?という話。

マンUの香川真司、真央ちゃんや石川遼くんのような、若い世代のスポーツ選手が現在世界レベルで活躍できているのは、実は、改善が見直されつつある「ゆとり教育」の結果だったのではないか?とか。

24時間365日という時間は誰にとっても平等だから、一日の時間配分を見直してみると誰でもオタクになれる。らしい。勝間さん曰く。たしかに。

さらに進化するITが、オタクの力を様々な分野で発揮できる手助けになる、というお話も。

同日帰宅してテレビを見ていると、NHKで【ETV特集】“ノンポリのオタク”が日本を変える時 ~怒れる批評家・宇野常寛が始まって、見てしまった。

ナイーブなのに怒る人。
宇野さんのは何に対する「愛」なんだろう。

何か発信したい、変えたい、その原動が何なのかは、番組ではわからなかった。
でもETV特集おもしろいなー。

エンジンがなかなか切れずに吹かし続けてしまった感じで眠れない。(寝たけど)

翌日朝のニュース見てたら、オタクなのかわからないけど、どうやらそんな感じにも見える同世代の男性が「PC遠隔操作」の容疑者として逮捕される様子が流れる。

4限で講座が重なって受けられなかった、茂木さん参加の「メディアはどこへ?」で茂木さんが話していた、テレビのニュースバリューについて思い出す。(帰ってからUstreamで見た)
局地的な内容が多い日本のテレビ。
伝えなきゃいけないことは、それもあるけど、もっと他にもあるんじゃないか?っていうこと。

同じことを繰り返し、チャンネルを変えてもまた同じ。
同じ側面からだけ。

みんないろんなとこでそれぞれのものを相手に戦ってるんだろう。

30代って第2次思春期ってどこかで聞いたことあるけど、過ぎ去ってみてまた後からそんな風に振り返るのかしら。

この年になっても自分はまだ何も成してないとか、周囲に世間的にどう評価されるかとか。

頭でっかちでしんどい年頃だけど。
きれいごとかもしれないけど、いくつになったっていつでもスタート切っている人はいるし、若く新鮮でいるためにはもがいててもみっともなくても、とにかく自分がそれでよければ、自分さえ満足させられれば、エンジンかけ続けたまま、走らせていられると思うんだけどな。

この年になってやっとわかってきたこともいっぱいあるわけだし。
いまだからやれることいっぱいあるのに。

自分にも言い聞かせているのかもしれないけど。


あー。満腹。…実際おいしいもの食べてるからか。

長くなってしまいました。

いやはやしかし。インプットの週末でした。


a0292519_13315088.jpg



自分の中のオタクを(もちろん健全な方向で)育てていきたい30代今日このごろ!!
[PR]
by ikumishikawa | 2013-02-11 13:10 | クリエイティヴなこと | Comments(0)


高松での暮らし


by ikumishikawa

プロフィールを見る

カテゴリ

日々
クリエイティヴなこと


最新の記事

日の照りながら雨の降る
at 2018-07-12 16:57
大川オアシス
at 2017-06-24 16:58
ことこと
at 2016-09-23 17:51
ため池の空
at 2016-09-09 18:08
空と海のいろ
at 2016-05-23 16:35

フォロー中のブログ

daily-sumus
psyuxe*旅とアトリ...
ひなげし日記

ブログパーツ

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31