一箱古本市 in SOCIAL TOWER MARKET

ブックマークナゴヤ2012 一箱古本市に出店することになりました!

a0292519_17322184.jpg


いや、4冊だけ出店するとかいうことではなく…

一箱古本市とは?
説明しよう!

東京千駄ヶ谷の不忍ブックストリートで始まった「一箱古本市」。
本好きの人々がそれぞれに持ち寄った古本を、みかん箱につめて販売する、フリーマーケット形式の古本市。
いまや全国各地で開催されているんだそう。

地元・愛媛の松山市でも開催されると聞いて、この「一箱古本市」を知りました。


本屋さんや、大きなリサイクルショップで探すよりも、箱主の偏ったセレクトによる本たちに出会える、そしてその本を通して素敵な出会いが生まれる、そんな場所なのです。きっと。
(行ったことないのでわからない)


古本屋さんごっこ、というよりも、フリーマーケット初体験になるこの挑戦。
挑戦というと大袈裟ですが…
ちょっと緊張する。いやだいぶ。

でも31になっても、また新しいことができるっていうのも楽しいな。


自分の感覚で選んだものたちが、どんなふうに他の人の目に映るのか、
誰とどんな出会いがあるのか、そして自分もどんな本と出会えるのか、今からたくさん楽しみです。
[PR]
by ikumishikawa | 2012-10-02 17:53 | | Comments(0)


高松での暮らし


by ikumishikawa

プロフィールを見る

カテゴリ

日々
クリエイティヴなこと


最新の記事

日の照りながら雨の降る
at 2018-07-12 16:57
大川オアシス
at 2017-06-24 16:58
ことこと
at 2016-09-23 17:51
ため池の空
at 2016-09-09 18:08
空と海のいろ
at 2016-05-23 16:35

フォロー中のブログ

daily-sumus
psyuxe*旅とアトリ...
ひなげし日記

ブログパーツ

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31